作家紹介・受賞歴

「ご本人様の良い雰囲気を再現することを第一に考えています。」

粳池 能子 うるちいけ のうこ

(『粳池能子』は雅号であり作家は男性)

日本人物画協会委員

日本人物画協会

画歴

1966年
大阪に生まれる
1992年
名古屋芸術大学洋画科卒業
1996年
日本人物画協会委員推挙

受賞歴

1994年
通産大臣賞受賞 日肖展
1997年
文部大臣賞受賞 人展
2016年
文部科学大臣賞受賞
2021年
内閣総理大臣賞受賞

他受賞

肖像画家の制作日誌

活動状況

1993年~(毎年3月)
「人展」第21回~出品

会場大阪市立美術館(大阪)

1997年~(毎年9~10月)
「人展秋季小品展」出品(不定期)

会場アートスペースフジカワ(大阪)

2001~2003年(11月)
「晴々会洋画展」第1回~3回(5点出品)

会場ぎゃるりー神戸(神戸)

2005年
個展 「粳池能子人物画展」

会場大丸、井筒屋、天満屋、ヤマトヤシキ、一畑百貨店、他

2006年
毎日放送テレビ(TBS系列)「ちちんぷいぷい」
アトリエ取材。放送。放送の様子はこちら

美術年鑑掲載(1995年~毎年)

肖像画取引先百貨店
大丸、三越、近鉄、阪神、松坂屋、井筒屋、天満屋、ヤマトヤシキ、一畑
日本人物画協会

肖像、人物画の研究と創造をめざし昭和47年に発足。 毎年3月、人物をテーマにした公募展「人展」として大阪市立美術館にて開催。

日本人物画協会

作品集へ

製作の過程

このページのトップへ